乾燥による湿疹について

私が悩んでいたのは、アトピー性皮膚炎と乾燥による湿疹と赤みです。処方薬では一時的な改善をするのですが、気温の変化や自分自身の汗によって湿疹がぶり返してしまうためいたちごっこになってしまいスキンケアが嫌になってしまっていました。 私が実践したスキンケア方法は、処方薬を全て使用中止して馬油のみのスキンケアに変えました。匂いが最初は気になりましたが、乾燥したと思った時に小さな瓶に入れてある馬油をさっと塗ることによって保湿をすることを心がけました。 私が馬油を使用した保湿を実践してどうだったかというと、肌の赤みと湿疹が少しずつ治っていうことを実感することができました。肌の調子がすこぶる悪い時には、馬油を塗るだけでも悪化してしまうことがあるため、肌の調子を見ながら調整をしていくのがおすすめです。キメが細やかになり、モチモチとしたような肌になることができました。 馬油の保湿をおすすめしたい人は、市販のスキンケアグッズや処方薬を繰り返し使用しても効果が見られなかった方におすすめです。肌馴染みが良いため、乾燥したのではないかと思ってしまうこともあるかと思いますが、根気よく続けることによって改善を見込むことができます。乾燥肌ではない方は、あまり使用しない方が良いかもしれません。 馬油となると匂いなどが気になってしまう方もいるかもしれませんが、販売しているメーカーによっていい香りのものもあるので挑戦してみることをお勧めします。
アトピーの方や乾燥肌のかたなど、これまで色々と試したけれどうまくいかなかったというかたはスキンケアの候補に入れてみてください。
https://thestadiumlove.com/

乾燥による湿疹について はコメントを受け付けていません。