ダイエット成功の鍵は日記をつけること

ダイエットの状況を日記に記録することで、今までうまくいかなかったダイエットの突破口が見つかることがあります。日記としてダイエットの状況を書き出すと、自分がどんなダイエットをやってきたかが一目でわかります。

人によっては、ダイエット日記をつけてみて始めて、自分が思った以上に間食をたくさんしていたことに気づくようです。1日3食の基本の食事だけでなく、夜食や間食として口にしていたお菓子のことも、日記に書き残すようにしましょう。何気なく口にするお菓子は糖分や油分が多く含まれており、食べる量が少なくても、ダイエットには良くありません。間食の量自体は少ないつもりでも、改めて書き出すと想像以上に多いというケースもあります。朝昼晩の食事は減らしていたつもりでも、その分、夜食や間食をちょくちょく食べていたという人もいます。きちんと食事は減らしていたつもりが、間食も合わせて考えるとちっともカロリー制限になっていないこともあります。毎日、ダイエット日記をつけておけば、自分がどのくらいの食事をしているかを客観的に見て取ることが可能になるでしょう。食事内容を見直すことで、明日からどんなカロリー摂取をすべきかを考える機会が得られます。日記によって新たなダイエットの目標も立てられるので、よりダイエット成功へ繋がりやすくなってくるのです。ダイエットを成功させるためには、進捗状況を日記に書いて、これからの方向性を決定することが大切になります。
ルートローラー

ダイエット成功の鍵は日記をつけること はコメントを受け付けていません。