シミ・ソバカスに悩んだ私が実践したスキンケア方法

私が悩んでいたのはシミ・ソバカスです。出産してからさらにひどくなったように思います。ファンデーションやコンシーラーを塗っても隠し切れず、メイクを落とした後はシミ・ソバカスが目立ちすぎて鏡を見るのも嫌なくらいでした。 私が実践したスキンケア方法は、お風呂につかりながら、美白化粧水をたっぷり含ませたコットンをシミ・ソバカスが気になるところに貼り付け、その上からラップをして10~15分ほどそのままつけておくという方法です。そしてお風呂から上がったあとはすぐまた化粧水乳液美容液をつけます。 私がお風呂の中でコットンパックをして美容成分を浸透させるという方法を実践してどうだったかというと、シミ・ソバカスが全くなくなったとまでは言いませんが、少し薄くなったように思います。そして、毛穴が引き締まって肌の調子がよくなりました。あと、少し色が白くなったと思います。シミ・ソバカス以外への効果のほうが大きかったかもしれませんが、肌の調子は良くなりました。 お風呂の中でコットンパックをして美容成分を浸透させるという方法をおすすめしたい人は産後のママさんです。お風呂につかりながらできるので、子供が小さくて自分に手をかける時間がなくてもできるからです。また、おすすめしない人は完璧な効果を求める人、即効性を求める人です。 次の日すぐ効果が出るというわけではないので、気長に実践してもらえたらいいなと思います。また、忙しかったり体調が悪いときなどは無理をせず、できるときにやるくらいの気軽な気持ちで実践してほしいです。また、お風呂をいい香りにすると、リフレッシュできて更に良いです。
スルル 効果

シミ・ソバカスに悩んだ私が実践したスキンケア方法 はコメントを受け付けていません。