恋愛をしたい人の心は見透かされている

よく「恋に恋している」と言いますが、実際に好きという感情を持たないままに恋愛をしたいがために告白をする人がいます。
こういう人は、誰かのことを真剣に想い、気持ちを伝えたいと感じたことはありません。

大分でのクリスマスやバレンタインデーなどの大分の季節イベントで独りぼっちはつまらない。
誕生日に恋人に祝ってもらえないなんて、史上最悪の凹み。
ある意味、不純ともいうべき理由から告白に走ります。
ただ、そんな浅はかな気持ちで告白すると大抵の場合は見透かされてしまう場合がほとんど。
人間、目が節穴の人ばかりではありません。
本当に自分のことを好きでいてくれるのか否か。
告白直後にはバレなかったとしても、追々わかってしまうものなのです。
浅はかな理由で人の気持ちにつけ込むなんて、罰が当たるのも当然ですよね。
恋愛は好きという気持ちが成就した結果です。
つまり、好き合ったもの同志だからこそ恋愛が始まります。
恋愛ありきのカップル成立は、後から虚しさがやってくることでしょう。

大分彼女欲しい

恋愛をしたい人の心は見透かされている はコメントを受け付けていません。

Tags:
,