不眠症にはどんなタイプと原因があるの?

実は日本人の5人に1人は不眠の症状で悩んでいるってご存知でしたか?
夜寝つきが悪い、すぐに目が覚める、しっかり眠れた気がせずに
昼間に眠気が襲ってきたり、注意が散漫になったり、疲れが取れにくく
なったりと体調不良が続きます。

そんな不眠症にもいくつかのタイプがあります。

① 入民困難-ベッドにはいっても30分~60分眠りにつけない

② 中途覚醒-眠っても翌朝までに何度も目が覚める

③ 早朝覚醒-起きようと思っていた時間よりも2時間以上早く目が覚め眠れない

④ 熟眠障害-眠りが浅く、睡眠時間に比例して熟睡を感じられない

ただし、同時に複数起こすケースもあります。

次に不眠症の原因についてですが、こちらもいくつかに分類されます。

① 環境要因-時差がある場所、枕が変わる、暑さ寒さ、騒音など

② 身体要因-年齢、性別、頻尿、痛み、かゆみ

③ 心の要因-悩みやイライラ、極度の緊張からの精神的ストレス

④ 生活習慣要因-サルコール、たばこ、カフェインの摂取、薬による副作用、運動不足

不眠症は程度問題もあって、健常か病気かの見極めが難しいです。

決して放置せずにかかりつけの先生に相談しましょう。

ピースナイトの詳細はコチラ

不眠症にはどんなタイプと原因があるの? はコメントを受け付けていません。

Tags:
, ,