加齢臭の原因と防止策は?

年齢を重ねていくと気になってくる加齢臭、
その原因と対策について調べてみました。

原因である皮脂に含まれているヘキサデセン酸といわれる物質が40代を過ぎると
多くなってくるようです。
皮脂が酸化した状態をノネナールと呼び、
それが皮膚の細菌によって分解されることで加齢臭となるようですね。

防止策としては2つあり
・ヘキサデセン酸を発生させないこと。
これは地道な体質改善が必要で食事の面や運動、睡眠など
健康的な生活をすることによって徐々に減らすことが出来ます。

もう1つに関しては
・ノネナールに変わるのを抑えること。
酸化を抑える抗酸化の成分、ビタミンCやEが有効になってきます。
他にも体臭予防のボディーソープはニオイの原因を除去して殺菌効果があるので
悩んでいる方は試してみるのも方法の1つですよ!

同じ40代の方でもニオイのある方と無い方はいるので
日々の生活習慣を改善する事と同時に、ニオイケア商品も探してみてはいかがでしょうか?

体臭予防にはクリアネオが気になるニオイを解消してくれますよ!

加齢臭の原因と防止策は? はコメントを受け付けていません。