叔母さんは両利きです

母から聴いた話です。母の叔母にあたる人が、とても手先の器用な人でした。わたしは会ったことが無いんですけどね。看護師として働いておられて、患者さんのカルテを書いていました。よく医療ドラマでも看護師さんがカルテを記入する場面がありますよね。叔母さんは両手で書くんです。まずカルテを2人ぶん用意して、それぞれ左手と右手にセット。ペンを両手に持ちます。そのまま同時に文章を書いていきます。もちろん異なる患者さんのカルテなので、左右で書いてある内容は異なります。叔母さんは両利きなんです。もともとは左利きだったのを矯正して両利きにしたそうですよ。しかも達筆。どちらの手で書いた文字も美しい。わたしも試してみたのですが出来ませんでした。同時に同じ文字を書くのだったら、頑張れば出来そうです。だけど、同時に違う文字を書こうとしても、まず頭が働きません。しかも達筆で誤字脱字も無し。看護師として働くうちに自然と身につけたらしいですが、本当に素晴らしい技術ですね。

さらに詳しい情報へ

叔母さんは両利きです はコメントを受け付けていません。