プリンは何故3連?

先日の朝、子供たちが「プリンが食べたい!」と言っていたので、スーパーで3連プリンを買ったのだけど、喧嘩が勃発。2人兄弟で一個づつでしょ。それで残りの一個は「自分のだ!」とか「じゃんけんで決めようとか!」とか。

兄弟喧嘩あるあるだよね。母さんの分は無いのかい・・・。と突っ込みたくもなるのだけど。
そもそも何故「3連」なのか?私は3人兄弟だったから個数的には問題なかったけれども、しいて言えばゼリーの時に何味にするかで揉めたぐらいだったかな。今の世の中、少子化だし、一人っ子や2人兄弟が多いはず。友達の子供は4人兄弟だけど、それも困るね。ヨーグルトなら4連だからそっちかな。プリンも4連にしてくれないかなぁ。4連ならおやつに子供たちで、夜のデザートにこっそり父さんと食べれるし。その前に見つかって2個目食べられちゃうか。てか、何故ヨーグルトになると「4連」なのか?当たり前に思ってたけれども気になってしまったわ。
私も一緒に食べたら3キロ太ったので、今度はダイエットをしなきゃですね。
パエンナスリムの効果で太ももが痩せた!<モモコの体験談>

プリンは何故3連? はコメントを受け付けていません。